2009年10月11日

「豊田てらこや」に参加。久保田牧場で牛さんと触れ合う!

「豊田てらこや」という体験イベント事業の、
「化けつつプリン!? 牛と遊モゥ~」に参加しました。
いとこのお兄ちゃんたちも一緒に。

私自身も、初めて乳牛舎の中に入るという貴重な体験をしました。

40人ほどの子ども(小学生が中心)がグループに分かれて
最初に手遊びやらリズム体操などして交流し、一体感が出てきたところで・・・



乳搾りして、バーベキューで昼ごはんたべて、プリンつくって、
牛の格好を自分たちでつくって着て、
その間にプリンができてみんなで食べて終了!(全部で6時間ほど)
流れはこんな感じですが、
その間に、初対面の子どもやボランティアの大学生さんと心を通わせ、
“珍しい体験”が“貴重な体験”になっていくんですね。
親は子どもを送ってきたら、一旦帰り、終了時間がくる頃に迎えに来ます。
私は、出たり入ったりしてました。

うちの子は、集まった子どもたちの中ではひときわ小さいんですが、
なんとかなじんでるふう・・・



乳搾り!
腰がひけてるぞ!



ここは、久保田牧場というところなんですが、
そこの久保田おにいさんが、ご親切に・・・ありがとうございます目がハート





カメラをかまえているのは、この事業を手がけた
青年会議所のお兄さん(おじさん?)。



このあと、バケツをひっくり返したような、牛さんのおしっこが
かかりそうになってびっくりびっくり
(私も近づいていたので危なかった笑顔汗



牛乳っていうのは、血液なんですとか、
一日に、一頭の牛さんから、学校へだいたい3クラス分の牛乳をもらってますとか、
お勉強タイム・・・。
私も「へえ~」と思うことが多く、聞き入ってしまいました。



私は一旦その場を離れ、数時間後に戻ってきたときには、
こうなってました!





中学生のお兄ちゃんと、同じサイズのを着てるので、不恰好~(^^;
「赤ちゃんみたい!」と言ったら怒ってしまった・・・。
お兄ちゃんの方は、作業着としてキマッてるなあハート





この白い作業着に、スプレーで装飾していって、
みんなで牛になりましょう、というもの。

キマッているお兄ちゃんふたりと。
やけに小さく見えるなあ・・・にっこり



プリンができた頃かな・・・



お兄ちゃんにダッコしてもらって見てました。



みかけは・・・ですが、「おいしかった!」と言ってましたにこにこ



いとこのお兄ちゃん(小学生の方)は、みかけとか工程とかよりも、
“食い”。
みんながもう最後の集合をしているのに、ひとり残って
黙々と食べていました(笑)。



そんな“食い”のお兄ちゃんにも、こんなふうに面倒みてもらって、幸せなヤツ。



大学生ボランティアのお兄さん、お姉さんにも
ちびな分、大変お世話になりました。感謝。

豊田てらこやは、
『子ども達に「出会い」と「感動」を!』というのがコンセプトで・・・



まさしくその通り、いい体験をさせてもらいました。
「豊田てらこや」の存在は知っていましたが、
初めて参加してみて、よかったです☆
叔母の私に似て(?)しらけ癖のある いとこのお兄ちゃんも、
6時間の体験終了後には、晴れやかな表情で、
「楽しかった!」と言っていました。





同じカテゴリー(遊ぶ)の記事画像
頼もしくなりました。
ボート漕ぎat 鞍ヶ池
プラモデル ハマり期
お友だち
自転車って楽しいね
モリコロパーク、親の心子知らず
同じカテゴリー(遊ぶ)の記事
 頼もしくなりました。 (2013-09-01 19:40)
 ボート漕ぎat 鞍ヶ池 (2013-05-12 20:50)
 プラモデル ハマり期 (2013-01-04 18:32)
 お友だち (2011-07-25 00:09)
 自転車って楽しいね (2011-05-14 00:50)
 モリコロパーク、親の心子知らず (2010-12-31 01:16)

この記事へのコメント
ご参加ありがとうございました!

こんなブログもやってたんですね。
これからはチェックしておきます!
Posted by カンバンわ!カンバンわ! at 2009年10月11日 19:36
カンバンわ!さま

こちらこそ、お世話になり
ありがとうございました!
これからもがんばって下さい。
Posted by HOO! at 2009年10月11日 19:40